ワールドカップバレー2019男子

現在開催中の、『ワールドカップバレー2019』

バレーボール
はるか昔(⁉)東洋の魔女とまで言われた日本女子でした。
最近女子は、なかなか勝てず、肩を落としてばかりです。

でも、10月1日に始まった男子初戦のイタリア戦。
軽い気持ちで観ていた私は、強烈なスパイクがどんどん決まり、
サービスエースも重ねていく様子に、
いつの間にか時間を忘れ見入っていました。

明らかに、昨年までとは違っていました。
イタリアに武者修行中の、“石川祐希”選手
本当に、一回りも二回りも大きくなったエースの大活躍と、
その石川選手に憧れる、新星“西田有志”選手の放つ若さとパワー、
叩き付ける様なボールを拾い上げ、
その戦う姿に、本当に感動しました。

ここ最近は、日本にも、身長2m越えの選手がいます。
バスケット、ラグビー、陸上など、体格的にみても、
世界と変わらないところまで来ている気がします。
こうなると、東京オリンピックが、ますます楽しみです。

 

コメントはお気軽にどうぞ

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信」ボタンを押してください。