『サンドアートShibumi 石田恵美の世界』開催あと2日!

標準

雑貨ショップRe.フォレストから、
いやし空間森の休息までの通路で開催中の
PICT3157「世界で一番小さな展覧会」第1弾

サンドアートShibumi 石田恵美の世界』

が、いよい明日7/1(日)が最終日となります。
2度3度と足を運んで下さる方もあり、大好評です。

PICT3161 PICT3158
観る者の心を、不思議といやすサンドアートを、
是非ご覧下さい、
最終日は、時間10:00~18:30まで
お待ちしています。

ワールドカップ ロシア大会

標準

あまり、いいえ寒い全然詳しくないサッカーサッカー
でも、現在開催中の『ワールドカップ ロシア大会』は、
今までとは違うのが、この私にもわかりますスマイル

勝っています!ゴールしています!
日本のサッカーは、世界にはまだまだ通用しないのかしら・・・
と思っていましたが、選手の皆さんの気迫が、
違って見えますがっかり

リアルタイムではありませんが、映像を繰り返し繰り返し見たり、
今のプレイのどこが凄いのか、
ゴールをした選手では無く、ゴールをアシストしたそのプレイの凄さ
西野監督の采配など、解説を何度も聞いているうちに、
そんなに奥が深かったのかびっくりと、ちょっと感動しました。
いかに今まで無知だったかが分かりましたごめん

28日のポーランド戦は、ちょっと応援熱を高めたいと思っています。
「頑張れ音楽おっさんジャパン押し
平均年齢28歳で、おっさんと言うのも、驚きですが・・・

最近のニュース

標準

ニュースや新聞を見ていると、“殺人”という言葉・文字が
溢れています。
毎日毎日、いつからこんなに頻繁に発生するようになったのでしょうか?
カラー 拉致監禁、無差別、金品目当て、幼児虐待・・・

小説やドラマなどでは、殺人事件や暴力を娯楽として
楽しむと言う事はあります。でもそれは、あくまでも架空です。
人の命を奪うのは、そんなに簡単では無いはず。

特に、最近起きた幼児虐待では、
5歳児が覚えたての平仮名で書いた言葉「おねがい、ゆるしてください」
には、本当に、胸が苦しくなり、怒りを覚えました。

悲しい、苦しい、悔しい、大嫌い、奪いたいなどの感情は、
誰もが持っています。
でも、自分をコントロールできないほどに突き上げるその感情と行動とは、
初対面の人と共に犯罪を犯せるその心理とは
人はどこまで残忍になれるのか・・・ 理解出来ません。
自分の四方を囲む人達が信じられなくなる、
そんな世の中になってしまった気さえします。

10周年のフラワーアレンジ

標準

9日の、Re.フォレスト10周年イベントでは、
たくさんの皆様にお越し頂き、
大盛況のうちに幕を降ろす事が出来ました音楽
ご来店有難うございましたスマイル

ご来店頂いた方に、商品以外で大好評だった物が!
アニバーサリーの際には、いつもお願いしている、
フラワーアレンジです。

PICT3170 10周年花
“ナガサワフローリスト”さん作。
花材は、
ベロニカ・カンパニュラ・タカノハススキ・夏ハゼバラ
色合いも、実に涼やかで、風に揺れるススキの葉が、
お客様の眼を惹いていましたLOVE

フラワー業界も、品種改良により、ドンドン新種が増えているそうで、
楽しいやら、大変やらがっかり

鑑賞する側としては、本当に楽しみです。
10周年に相応しいアレンジを有難うございました音楽

Re.フォレスト、いよいよ10周年イベント。

標準

本日6/9(土)11:00時間
雑貨ショップRe.フォレスト 10周年イベント
当日です。

昨日の、モバイル会員様限定のバーゲンは、
オープンと同時に駆けつけて頂き、賑やかでした爆笑
その傍らで、パンマルシェの準備も進行!
無事、京都・祇園から、デニッシュパンも到着していますGOOD

お蔭様で、こうしたイベントも10回目誕生日
“ファン”と豪語して下さるお客様に支えられ、
ここまで来られました。
本当に有難うございます。スマイル

PICT3167復活した『世界で一番小さな展覧会』も、
鑑賞下さった皆様が、「素敵だったLOVE」と
楽しんでいらっしゃる様子は、嬉しいかぎりです。

本日は、17:00まで、
明日10日は、12:00~17:00の営業です。

是非、お誘い合わせの上お越し下さい。
お待ちしていますバラ

復活!『世界で一番小さな展覧会』スタート

標準

雑貨ショップRe.フォレスト10周年を記念して、
休止していた『世界で一番小さな展覧会』の復活ですバラ

PICT3157 PICT3163
こんな細長いギャラリーも面白い!
狭いですが、不思議と落ち着く空間になりました。

そのオープニングを飾るのは、
≪サンドアート“Shibumi” 石田恵美の世界≫

PICT31616月6日(水)にスタートしました。

大作上矢印「出逢い」からスタートし、石や砂が織りなす世界が広がります。
作品名に添えた“ひとこと”が、観る者のイメージをかきたてますウインク

PICT3164 PICT3158

7/1(日)まで開催しています。
お誘い合わせの上、ご鑑賞下さい。

梅雨を爽やかに・・・

標準

梅雨までのカウントダウンを前に、いやし空間森の休息は、
店内ディスプレイを紫陽花に変更しました。

PICT3150
紫陽花にそっと寄り添うのは、親子のカエル
本物のカエルは苦手でも、この時期にはピッタリ雨

PICT3151施術スペースは、淡い色彩の
今季新柄絵手拭い“あじさい春時雨”

そして何より、今回はずっと憧れだった

PICT3152 “ボトルライト”のリサイクルガラスカラー
を入手!ドア前に設置しました。
自分的には最高LOVEですGOOD
ご来店・見学の際は、ご覧下さい。

癒しのメール

標準

イベントを前に、バタバタしている或る日。
友人から1通のメールが届きましたメール

そこに添付されていた画像に、指先から何かがスゥ~大笑い
抜けていくのを感じました。

005_0315青空に映える“小梨”だそうです。

いつも、時候の挨拶、近況や思う事などを綴る
彼女の言葉ひとつひとつに、いつの間にか励まされたり、
癒されたりしている自分がいます爆笑

文章を書く事は好きでも、読んだ相手の心を揺らすまでは
なかなか・・・
そんなブログが綴れるまでには、修業が必要な私です上矢印