13年目のRe.スタート

標準

  2001年11月から
「最高のリラクゼーション空間でありたい・・・」と13年。
 これから何が待っているのか、再びのスタートラインです。
 
 
ご利用頂いている皆さまへ、「いつも有難うございます。」
  
 そして、
まだお会いしていない皆さまへ、
  「お待ちしています。」の気持ちを込めて、ご案内します。

 角を曲がって2件目。トタン屋根の平屋が森の休息です。
   入口左には森の散策を思わせる看板と。
   右には、すっかり店の顔になった福多郎がごあいさつ。

                            PICT0827
 
     和室の店内は、オイルやキャンドルによる
香りと、
 リラクゼーション音楽で満たされた、一人又はグループで
 完全個室の空間です。

  施術は、衣服の上から手指により全身の緊張や疲労を
 和らげていきます。全身対応しますが、特にお疲れの部位のみ
 指定も可能です。

   PICT0834 PICT0830

  施術後は、休息茶を飲みながら、足を伸ばしてひと休み。
 
  実は、このリクライニングソファが優れもの!
     その名も
 『ボディソニック
  究極のリラクゼーションをつくりあげると言われ、
  音楽で身体が包まれる“音楽の体感ソファ”です。

  是非、体感して欲しい・・・ お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めての方へ

標準

  毎日、当たり前に繰り返される仕事や家事、そして人間関係・・・
その中で小さなストレスを、いくつもいくつも抱えていませんか?
 
そんな精神的な不安や緊張がいつの間にか身体全体の疲労や不調に
つながっていきます。

 現在肩こりや腰痛など、不調を感じていない方でも、
現実や日常を少し離れ、心地よい音楽や香りのある空間
身を置いてみるとご自分の身体の声が聞こえてきます。

 ほんの少しの休息が心を自由に、本来持っている“気”を再生し
心身ともに回復していくと考えています。

 それが、リラクゼーションケアであり、私が求める
森の休息の最大のテーマ  ホッと、一息・・・ なのです。

 どうぞ、森の休息全体から、“気”を持ち帰って下さい。
皆さんの元気な笑顔が最高の幸せです。

                              森の休息 栗林佐千子