北アルプス国際芸術祭までカウントダウン

標準

先日、お知らせした、雑貨ショップRe.フォレスト9周年の
6/4(日)この日、
『北アルプス国際芸術祭~信濃大町 食とアートの廻廊~』
がスタートします。

Re.フォレストのある大町名店街には、2作品が展示されます。
そのひとつが同ビルのショーウィンドウに、ジミー・リャオ(台湾)さんの作品です。

この開催期間に合わせ、Re.フォレストでは、
休止していた『手拭い飾り』を復活します。

1495604041741←Re.フォレスト側からメイン通り
その準備で、手拭いを飾るアーケードの天井を清掃、
紐の掛け替えをしました。

その際、リャオさんの展示の為、ショーウィンドウを磨き上げる
職員さんや、ボランティアの皆さんも作業をしていました。

1495604053700 ←作品側からの名店街
数時間後のガラス面が、今まで見た事もないほど、
透明に輝いていましたびっくり ご苦労様でした。
いよいよ開催までカウンドダウン上矢印
4つのエリアで、それぞれ作品制作が佳境に入っています。

Re.フォレストの手拭いの飾り付けは、30日(火)の予定です。
是非、ご覧下さいウインク

2 Comments

    • ことみちゃん様
      ブログをご覧頂き有難うございます。

      お問い合わせの作品名とは、ジミー・リャオさんの事でしょうか?
      雑貨ショップRe.フォレストのある、“大町名店街”の東西、両入口に
      作品展示スペースがあります。

      有名なベストセラー絵本作家のジミーさんの、
      今回の作品のタイトルは、『私は大町で一冊の本に出逢った』
      小さくて、可愛い書店をイメージされているそうです。
      とても可愛く癒される絵です。

      お問い合わせを頂いて日数が経っていますので、
      もうご覧になっていたならば、情報が遅れすみません。
      グッズの販売や、加盟店のポイントラリーで、
      ブックカバーがもらえる特典もあるそうです。

      是非是非、ご覧下さい。
                    森の休息

Leave a Reply