バドワイザーへの憧れ

標準

日曜朝の情報番組『がっちりマンデー』で、
“実は国産だった!商品”を紹介していました。

その中で、アメリカ産のビール《バドワイザー》ビールが、
バドワイザー日本で売られている物は、実は国産で、
キリンビールの製造だったと言う、
私にとっては衝撃的な事実が発覚しましたがっかり

国産とは言え、使用するホップや水など、
本社からのかなり厳しいレシピに決められています。
“バドワイザーの赤”と言われる、この色も、
何度も何度も、印刷のやり直しがあったそうですびっくり

若い頃、お風呂上りに、冷蔵庫からバドワイザーの缶を
取り出し、「プシュッ!」と栓を開ける事に、
凄く憧れた時期がありました恥ずかしい
その後、自分がアルコールはダメな事実に直面し、
ただの憧れに終わりましたBAD

あの憧れは、アメリカ産!のカッコイイ感じ!
にのみあったのかも知れません。

Leave a Reply