“アイドル”のパワー

標準

朝の情報番組で、思わず釘付けになったニュースがありました。
最強の地下アイドル“仮面女子”のメンバー
猪狩ともかさんが、怪我により車椅子生活に・・・
と言う内容です。

016_0010 確か4月頃のニュースだったでしょうか・・・
強風で倒れてきた看板の下敷きになったと伝えていました。
あれが、こんなに大変な事態になっていたとはショックです。

脊髄損傷による両下肢麻痺。
自力では全く下半身を動かせません。腕の力のみが頼りな状態です。
映像は、その動かない下肢、リハビリの様子を、
隠すことなく映し出します。しかも、そこに映る彼女は、
笑顔すら浮かべ取り組んでいるではありませんか!

事故前、アイドルとして当たり前に、歌って、踊っていたはずです。
突然、車椅子生活を余儀なくされ、
それでもきついリハビリを笑顔でこなす、
まだ26歳の彼女のどこから、そのパワーは生まれるのでしょうか。
あの笑顔は、その境地に至るまでの、険しかった道のりを感じさせます。

「車椅子アイドル」を目指すという言葉の前向きさにも、
驚かされました拍手

Leave a Reply